見るな危険!! 絶対欲しくなるMacBook Air 11.6 レビューと感想、そして環境構築と必須アイテム まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MacBook Air 11.6 inch

これを抜きにして2010年は語れない。今年のベストバイアイテムである MacBook Air 11.6/13.3 を買った人も、まだ買っていない人にも役立つ情報のまとめ。

** 要約

  • Mac製品史上最軽量
  • 有線LANは無い。DVDドライブも無い。
  • キーボードはフルピッチ。だが決して入力しやすいものではない。慣れが必要。
  • 後からメモリーを増設することはできない。2GBから4GBに増設はできない。
  • フィラッシュストレージの増設も事実上できないと思った方が良い。(*1)

  • 11インチと13インチの違い

    11インチ|13インチ
    SDカードスロット ×
    Max CPU 1.6GHz 2.13GHz
    画面解像度 1,440×900 1,280×800

    |バッテリ|5時間|7時間|

  • 以前のMacBook Airとの比較

  • 11インチモデルが新たに追加(最小モデル)
  • 圧倒的に発熱量が低下

  • メインマシンとなり得るか!?

    個人的な意見としては、十分にメインマシンとして使える。

    MySQLのコンパイルや動画のエンコードなどは非常に時間がかかる。

    よって、CPU処理を頻繁にする人にはお勧めできない。

    バージョンアップの時ぐらいしかコンパイルしない人には十分である。

    こんな時以外、困ったときはない。

あと、フラッシュストレージの容量がとても少ないので、

iPodで大量の音楽を保有している人や一眼レフで大量に写真を撮影する人には無理がある。

外付けHDDで対応できるだろうが、僕はこの両方に該当するので、結局、前のMacを使っている。

  • 買うと決めたら知っておくべきこと
  • メモリ4GBモデルもアップルストア銀座アップルストア渋谷なら店頭購入できる(*2)
  • 一緒に売っているUSBの有線LANアダプターは100Mbpsまでの対応
  • MacBook Air 価格情報

  • 液晶保護フィルム

    ピカピカ液晶を長時間見ていると、目に激痛が走る。決して体に良くない。

    僕はアンチグレア液晶でないと、夕方ぐらいには目玉をとって洗いたくなるぐらいに激痛が走って気持ち悪い。

    よって、アンチグレア液晶保護フィルムは必須である。

こういった液晶保護フィルムをつけることによって、指紋などの油、唾液やお菓子のゴミや油など、

液晶に微々たる不純物がついても、サッと綺麗に掃除できるようになるのがメリットだ。

最悪事態でもフィルムを交換してしまえば、助けることができる。

液晶保護フィルムに関してはマイクロソリューション製品一択である。

各社からも同様の製品が出ているが、貼り付けたは最後、はがしたときに肝心の液晶がベタベタになるのが落ちである。

クリスタルビュー1HGAG CRYSTAL VIEW I HDAG “High-definition Anti-Glare” for 11-inch / 11.6″ Display / CV01116HDAG
マイクロソリューション Micro Solution Inc.¥ 2,940

なんと、この会社は製品を購入すれば無償で貼り付けサービスをおこなってくれるのだ。

予約すれば持ち込みでも可能。本体を送付すれば、綺麗にはってくれること間違いなし!!

  • 持ち運び用のケース

    MacBookシリーズはアルミ削りだしのボディのため、傷がつくと結構ひどい印象になる。

    下記が実際に傷をつけてしまったMacBookの画像である。

    MacBookProの傷跡

リュックの中で3.5インチのHDDと一緒に突っ込んでいたら、こうなったのである。(*3)

こうなったら、ステッカー貼るとかしか対策がなくなる。

あのエレガントなボディは戻ってこないのだ。

そんな後悔をしないためにもエレガントなケースが必要だ。

で、エレガントそうなケースをピックアップすると

buzz-house design.¥ 5,980
buzz-house design.¥ 5,480

現状は国内で手に入る専用ケースがとても少ない。

あたりでアンテナをはっておくと有益な情報が手に入るかもしれない。

アップル¥ 84,760 (5% OFF)

来年春にはiPadの次のモデルが発売される噂があります。

Appleの快進撃はまだまだつづく。

*1: 特殊ネジが使われている

*2: 事前に在庫の電話確認すると無駄足を防ぐことができる

*3: ハッキリ言って僕が悪い

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする