1000kmのメンテは意外といろいろ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1000km over

1000km over

ずるずると、やらなきゃ。と思いつつやってなかった1000kmメンテナンス。アドレスV125は新車の場合は1000kmでオイル関係のメンテナンスをやるのがメーカー推奨とされている。キチンとメーカーのホームページにも書いてある。

二輪車の車検・点検制度変更のご案内

バイク屋に電話すると3000円で30分でやるよ。とのこと。

だが、ホームセンターいったらエンジンオイル1000円ぐらいじゃん。自分でやるか。ということで1200円でエンジンオイル交換した。

オイル交換の捨てるオイルってどうやって処理するんだろ。と考えてたら、オイル売り場にこんなもの売ってるんですね。(300円ぐらい)

ポイパック

これに真っ黒になったヘドロみたいなオイルを入れて捨てるだけ。

一段落して、ほかにやること、あるのかなぁ。とサービスマニュアルを見ていると、上記に示したメーカーのホームページと同じ記述を発見!!

「ミッションオイル」と「オイルクリーナー」も1000kmで交換と書いてあるではないか。サービスマニュアルでやり方を確認するとエンジンオイル全部抜いてからじゃないと交換できない。おまけに部品交換じゃん。部品買わないと。

この瞬間、今日のエンジンオイル交換がムダになった。

バイクショップを通してバイクを買っていれば、この辺は勝手にお知らせきたりして、優待価格でやってくれるんだろうな。バイク屋に軽く聞いたら、ミッションオイル交換にアドレスV125は外側外す必要があるから工賃が高くなるとのこと。

  • エンジンオイルの交換
  • ミッションオイルの交換
  • オイルクリーナー(エレメント)の交換

工賃と部品代入れて 8000〜10000円でおつりくるぐらいだとか。部品だけ頼んで自分でやったら4000円ぐらいでできる計算だ。

そもそも自分のアドレスV125はサポートしてくれるバイクショップ経由で手に入れていないので、何があったも基本的には自己責任だ。だったら、部品だけ注文して自分でやることにする。本格的に寒くならないうちに交換作業をしたい。

部品代は1000円ぐらい。オイル代は1Lちょっと必要なので2L購入するとして2000円。あとは手元にないオイル注入とかで1000円ぐらい。

もうちょっと高価なバイクで、ショップ経由で新車購入だったら、バイク屋に絶対出すと思う。車体が安いからメンテにかかるお金が高く感じる。

こうなったら、徹底的に安く乗り続けてやる。でも、使っているオイルはホンダのULTRA E1とか、サービスマニュアルに記載されているよりグレードの高いもの使ってる。