b系とc系の標準エラー出力

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なんか、いつも調べてる気がする。

FreeBSDとLinux半々ぐらいなんだもん。

b系

$ command 2>&1 | less

$ command >file.txt 2>&1

c系

$ command >& file.txt

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする