gumiStudy#2 いってきた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gumiStudy#2にいってきました。@kazeburoさんのmemcachedに関するお話し。

まとめちゃうと、memcachedを知り尽くすにまとめてあるのだ!

オススメ起動オプションとか

$ ./memcached -c 32768 -u nobody -C -m 16GB -p 11211 -U 0

  • コネクションいっぱい
  • root以外の権限で稼働させる
  • CASは無効(CAS予約領域を確保しなくなる)
  • メモリサイズを指定(実際はコレより大きくなるから実メモリの80%推奨)
  • TCP使うんだったら指定する
  • UDP使わないならこんな感じで0にしとく

mixiの大規模障害とかあった後だから、今が熱いmemcachedでした。

@kazeburoさんが開発しているリソースモニタリングフレームワークであるcloudforcastのお話しがありました。詳しくはYAPC::2010でお話しするようです。yamlでさくさくっと設定できるようなので便利そうでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする