この記事をシェアする

誰よりも詳しく!特定ジャンルの情報を効率的に得るたった1つの方法

まさかRSSで情報収集するという話でホットエントリーするとは思ってなかった@HIROCASTERでございませう。

photo by mytudut

やはり、これだけ便利なツールが普及されていないのは悲しいことなので、さらに便利にする方法をいくつか紹介したいと思います。

はてなブックマークを利用して、本当に欲しい特定ジャンル情報を効率的に集めるためのRSSフィードを独自に作成する方法をご紹介します。

情報を集めすぎると、質が低下するので、その調整法についても触れます。

そもそも、RSSリーダーって?という人はこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

はてなブックマークのタグ機能を利用する

はてなブックマークにはタグと呼ばれる仕分けをする機能があります。このタグを利用して、あなたが欲しい情報に絞り込んだRSSフィードを作成できます。

誰かがつけたタグをキッカケに、RSSとして配信される様に設定します。人間が目視でタグをつけた結果とブックマーク数を調整できるので、情報としてはかなり正確なものを効率よく集めることができます。

ですが、あくまでジャンルに絞った情報を効率よく集める方法です。SEOについてとか、ライフハックについて知りたいとは適している方法です。

特定のキーワードに絞った方法はこっちの方法ををオススメします。たとえば、「おおかみこどもの雨と雪」という映画に関するブログ記事をRSSリーダーで購読したいなど。

準備

Google ChromeRSS Subscription Extensionをインストールしておくと楽にできるので、導入してください。

タグで検索

まず、はてなブックマークのサイトにアクセスします。情報を集めたいキーワードで検索をしてください。

Hatebu keyword01

今回は「これはひどい」というタグををキーワードとして利用します。検索結果はこんな感じです。

Hatebu korehahidoi 01

など、面白そうな情報が満載のタグのようです。

Googleリーダーに登録

この検索結果のRSSがあるので、それをGoogleリーダーなどのRSSリーダーに登録します。

ここで、ChromeのURL右側にRSS Subscription Extensionによって、アイコンが増えているはずです。

Hatebu rss custom

このRSSを登録すれば、「これはひどい」とタグの付いた、本当にひどいニュースやネタの情報が満載のRSSを購読することができます。

フィードに流れてくる量が多い場合

キーワードに対して、あまりにフィードの量が多い場合は、検索画面の左側のはてブ数の調整をしてください。

Hatebu count filter

初期設定だと3ブックマーク以上あり、このタグが付いている場合にRSSリーダーに流れてきます。

50ブックマークや100ブックマークにした、RSSフィードを登録すれば、情報量は洗練されたものだけ流れてくることになります。

普段ブックマークしているタグを探して、登録してみましょう。

Googleサービス超活用 Perfect GuideBook

Googleサービス超活用 Perfect GuideBook

佐野 正弘

スポンサーリンク

この記事をシェアする

著者をフォローする