この記事をシェアする

クロネコメール便が廃止なら「クリックポスト」を使うことにする

厚さ2cmまでのA4サイズ、特に書籍を送る時に重宝していたクロネコメール便の廃止が発表されました。コンビニから遅れる格安の送付手段として全国でも多くの利用者がいるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

個人に向けて代替サービスの提供はなし

発表を見ると、代替サービスが「クロネコDM便」として企業は引き続き利用できるようですが、個人で同様のサービスを提供する予定はないようです。

厚さ3cmまで送れる「クリックポスト」

そこでクロネコメール便を利用していた人に知ってもらいたいのが日本郵便の「クリックポスト」というサービスです。A4サイズで厚さ3cm以下までならクロネコメール便と同様の164円で配送することができます。

とてもマイナーなサービスで、ハードカバーの本を送る時ぐらいにしか利用しなかったので、よく名前を忘れます。いつも厚さ3cmまで送れるサービスなんだったけかなぁ。よく調べなおしていました。

代替サービスとして「ゆうメール」なども紹介されますが「クリックポスト」の方がお得になるケースが多いかと思います。

利用方法

利用方法は

  • サイトで宛先を入力してYahoo!ウォレットで支払う
  • 宛名ラベルを印刷
  • 宛名ラベルとを封筒に貼って、郵便ポストへ投函

ご自宅にプリンターがあれば、比較的お手軽で格安に利用できるのではないでしょうか?

といった印刷する紙を節約する方法などもあるようです。

さらにマイナーな「ポスパケット」

厚さ3.5cmまで対応して360円という、もっとマイナーなサービス「ポスパケット」というのもあります。一度だけ利用したことがあります。宛名シールの販売が郵便窓口だけという不便さ。(発送はポストOK)

唯一のメリットといえば、+20円で着払いができることぐらいでしょうか。

個人間売買サービスに影響がでそう

ヤフオクメルカリをはじめとした個人間売買で多く利用されているであろうクロネコメール便が廃止されるのは残念です。Amazonで買う商品もクロネコメール便を利用して配送されてくるものも結構あったように感じます。

くれぐれも信書を紹介したサービスで送る事のないようにお願い致します。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

著者をフォローする