Mac OS X LionでのDNSキャッシュクリア方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MacのDNSキャッシュクリア方法を改めてな@HIROCASTERでございませう。

以前にSnowLeopardについては同様の方法を書いたのですが、Lionになって変わっていたので、改めて。

DNSの変更などをして、Macから変更を確認していると、いつまでたっても変更後のIPアドレスに名前解決をしてくれないときがあります。

その原因はMac自身に何度もDNSサーバへアクセスしないように、名前解決の結果をキャッシュしているからです。

このキャッシュをクリアしてあげないと、過去のDNS参照結果を見続けます。

キャッシュをクリアするコマンドが下記です。

sudo killall -HUP mDNSResponder

いつまでたってもDNSの変更が変わらなかったら、ぜひお試しを。

※Mountain Lionだとどうなのだろうか…。(まだ購入していない

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする