この記事をシェアする

mozc-emacs-helperをインストールするhomebrewを書いた

前回紹介したac-mozc.elを導入するにあたりmozc-emacs-helperをインストールしなければいけない。

公式ではMacをサポートしていないので、インストール手順を公開した。

だが、インストール手順を実行していくのも面倒なので、homebrewでインストールできるようにしました。

インストール方法

homebrew-mozc-emacs-helperを利用する。

homebrewがインストールしてあれば、下記だけでmozc-emacs-helperなどがインストールされます。
IMEとしてMacのシステム部分にファイルをおくので、ビルド後にsudoのパスワードが求められます。

$ brew tap hirocaster/homebrew-mozc-emacs-helper
$ brew install mozc-emacs-helper

内部でやっていることは、基本的に前回紹介した手順です。

ac-mozc.elなどの設定

mozc.elはmozcのソースに含まれているので、直接取得しちゃってください。

mozc_emacs_helperはhomebrewでインストールされたコマンドが配備される場所におかれているので、きっとPATHが通っているはず。

(load "~/.emacs.d/vendor/mozc/mozc.el") ;; 自分で配置したpathを指定してください
(setq default-input-method "japanese-mozc")
(setq mozc-helper-program-name "mozc_emacs_helper")

設定ファイルはこんな感じになるはずです。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

著者をフォローする