この記事をシェアする

コードやテストを保存したら自動でPHPUnitを実行しGrowlへ通知する環境

TDDやってますか?テストを書いて、実行。コードを書いて、テストを実行。PHPUnitコマンドを1日に何度も叩いているPHPerに朗報です。コードとテストを修正して保存をすると、それを検知して、自動的にPHPUnitを走らせて、結果をGrowlで通知する環境をつくりました。これで、TDD Boot Camp in Tokyo #tddbcもテンポ良くすすめられますね。

スポンサーリンク

gem watchr インストール

PHPerには申し訳ないのですが、Rubyのgemを使います。

gem install watchr

growlnotify インストール

Growlへの通知をするgrowlnotifyをインストールします。

Growlをダウンロードして、Extraディレクトリに含まれている、growlnotifyをインストールしてください。

環境をcloneする

git clone git@github.com:hirocaster/phpunit-stack.git

以上で、セットアップは完了しました。

使用方法

コード書く前に下記のコマンドでwatchrを稼働させておいてください。

watchr watchr.rb

あとは別な画面を立ち上げて、コードかテストを更新してください。自動でPHPUnitが走り始めるはずです。Growlの通知が送られてくるので、いちいち画面を切り替えて、テスト結果を確認する必要がなくなります。

ケント ベック¥ 3,150

追記 2011/07/07

スポンサーリンク

この記事をシェアする

著者をフォローする