Facebook, Wikipedia, Apple 創始者の声を聞こう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Hirocaster 22

外タレが来たときぐらい、ちょっと英会話したいなぁといつも思う@HIROCASTERでございませう。

ENGLISH JOURNALが完全にギーク向けだったので紹介します。

Facebookのマーク・ザッカーバーグ、Wikipediaのジミー・ウェールズ、Appleのスティーブ・ジョブズのインタビューが収録されています。

スポンサーリンク

マーク・ザッカーバーグ

とにかく、しゃべるのが早い。すごく速い。大阪のおばちゃんのマシンガントークより速い。普通に、活字で書いてある雑誌を目で追っていけません。

インタビューではどのようにしてFacebookをはじめたのか。価値観、Facebookへのまわりからの意見、ビジネスで成功するための秘訣を語っています。

“Move Fast” というのが印象的。

ジミー・ウェールズ

Wikipediaのはじまり、人権擁護提唱者についてできること、検閲の問題点、ウィキペディアのヒーローについて、語っています。

権利や法律などの話があるため、馴染みの無いような言葉が使われます。

スティーブ・ジョブズ

ジョブズがコンピュータ業界に入るキッカケ、Appleを起こす話、Appleを離れたときのときに問題について、ポストPC時代について。

3人の中では一番聞き取りやすいかなと思います。いかにもジョブズっぽい、シンプルな理解しやすい言い回しをしています。

なかなか、本人達の声を聞く機会も少ないと思うので、ぜひ一度、聞いてみてはいかがでしょうか。

B007708J7W

ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2012年 04月号 [雑誌]

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする