この記事をシェアする

Software Design 「ChatOps」特集に寄稿しました

Software Design 2016年1月号 第1特集「はじまっています。ChatOps – 導入を決めた7社の成功パターン」にモンスターストライクの開発をしているXFLAGスタジオの事例を寄稿しました。

寄稿した記事はIRCからHipChatに乗り換えて、Hubotを利用する事例を、スマートフォン向けのゲームアプリ開発(サーバサイド)をおこなうなかでの事例を紹介しています。

今となってはHubotを2年以上運用していることになりますが、導入した背景や工夫しているポイントなどを解説しています。また、改めて実際に運用してみてこれから導入する人たちに向けて、どういった点を考慮すべきかなどについても触れさせていただきました。

最近はSlackなどのチャットサービスの導入が多くの会社で見るようになってきました。最近チャットシステムを導入した会社の方は、ChatOpsなどの導入に事例が7社も紹介している特集ですので、参考になるかと思います。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

著者をフォローする

スポンサーリンク