俺とPHP

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なんか知らないうちにPHPを全然書いたことがないという噂が広まっていて心外すぎるので弁明しておく。長くなるかもしれない。

俺がインターネットデビューしたのは、Windows95が出るかでないかぐらいで、その頃の共有WEBサーバってのは余裕で月額数千円とかする単価で、PHP動いているWEBサーバなんて非常に高価で少なかったんだ。

そう、だから俺はPerl書いてたんだ。HTMLの延長でWEBサイトつくっててPerl書いてたんだ。その頃のWEBって、フレームとか余裕で使っててCSSで飾られているサイトなんてほとんどなくて、MIDIとか流れてきて、すげー!とか感動してたんだけどな。

そうそう、それで毎日学校から帰ってきて、KENT WEBとかで配ってるカウンターとか掲示板とかふんふんしながらPerl書いてたんだ。

Linuxとかよくわかってなくて、とりあえずWEBサイトつくりたくてPerl書いてたんだけど、すげー、昔のことだから今更Perlとか見てもちょっと自信ない。だからPHPは最近はじめたんじゃないのかなとか思い始めたけど、PHP4は触ったことあったな。でも、鮮明な記憶がない。

という俺は、今となっては、PHPの会社で、ソーシャルゲームつくってます。最近はアジャイル、アジャイル、言ってるだけで、たぶん、今年になってからRubyの方がコード書いてる量は多いです。

(※全てを読むには元ネタにおっぱいおっぱいと書き込んでください)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする